2004年3月31日

AVN9903HDのCDDB更新してみました

イクリプスよりAVN9903HD用のCDDB更新のアナウンスがあったので、早速アップデートしてみました。

手順は、

1.ツールとデータをSiteよりダウンロード
2.メモリースティック内でツールを展開(すると指定されたフォルダーが生成されます)
3.カーナビのメニューよりDBの更新

詳細は、
http://www.fujitsu-ten.co.jp/eclipse/html/cddb/index.html
↑をご参照下さい。

驚いたのが、更新作業にちょうど30分掛かった事!
確かに注意書きに、30分掛かりますのでエンジンを掛けてバッテリー上がりを防止して下さい、とか書いてありましたが、まさか本当に30分掛かるとは…。
ダウンロードしたパッケージファイルは980KBほどなんですがね。

ちなみにちょうど録音中のCDがあったので、それを抜いてCDDBの更新をしましたが、録音途中のデータは失われるようで最初から録音し直しでした。
でも9903は比較的新しい機種なので、マメにデータの更新があると嬉しいですね。(^^)

投稿者 CONTACT岡野 : 16:23 | コメント (0)

2004年3月 8日

オススメ商品の解説-2004年3月現在

当Siteをご訪問頂く方の中には、初めてカーナビをお選びになる方も多くいらっしゃると思います。最初はどのメーカーのモノを選べばいいのか右往左往されると思います。以下は、現時点での売れ線とオススメ情報です。お買い物のご参考になさってみて下さい。


■売れ線
 これは重要なポイントです。良く売れている商品はそれだけ市場からの支持が多いわけですから、買って損をしない確率が高いですね。

当社の売れ線は概ね下記の通りです。

 ●HDDナビ
  1.AVIC-ZH9MD カロッツェリア
  2.AVIC-V7MD+AVIC-H9 カロッツェリア
  3.NV8-N555S アルパイン
  4.AVN9903HD イクリプス
  5.HDV-910 KENWOOD

 ●DVD
  1.AVIC-DRV250 カロッツェリア
  2.AVIC-DRV220 カロッツェリア
  3.CN-DV150D Panasonic
  4.AVN5503D イクリプス
  5.CN-DV150D Panasonic

以上がざっくりとした売れ線モデルですね。

ネットショップは通常の小売店舗と比較して高額モデルが出やすい傾向はあると思いますが、当社ではHDDナビの方が良く出ます。
メーカーとしては、上記の通りカロッツェリア・Panasonic・アルパイン・イクリプスが上位で、最近KENWOODのシアターナビ(HDV-910/810)がランキングに食い込んできています。現時点ではこの4+1メーカーから選択されるのが間違いのないナビ選びの第一歩だと思いますね。


■HDDナビかDVDナビか
 これはご予算次第ですが、当社では可能な限りHDDナビをオススメしております。理由は、
 ・AV機能が充実(ミュージックサーバー機能・DVD-Video再生機能)
 ・動作が速い
 ・使い勝手が言い(メディア入れ替えの手間がない)
ということです。
ただ、動作に関しては最近のDVDナビ(楽ナビ・ストラーダ)は非常にさくさくと動きますのでそれほど差はありません。却ってアルパインのHD01シリーズとかの方が動作は遅く感じます。
その意味では今後のナビ選びはAV機能の充実が大きな選択ポイントだと思いますので、DVD5.1chに標準で対応しているイクリプス・KENWOODをオススメする次第です。


■取り付けスペースからの選択
 お乗りのおクルマによって、大きく選択の幅を左右するのがこの取り付けスペースです。私も最初は「どんなナビだって付くんだろ?」と思っていましたが、大間違い! 最悪のケースはオンダッシュしか付かない場合があります。やはりせっかくのおクルマの内装の雰囲気を考えても、すっきりインダッシュに納まるのがベターというもの。詳しくは下記をご覧下さい。

 1.2DIN一体型が付く
  これは最強です。ほぼどんなモデルのナビも付けられますので、ご希望のナビをご選択になれます。

 2.1DIN+1DINが付く
  これは1.の様に2DIN一体型は付きませんが、上段と下段に別れて1DINのモニターと1DINの本体が設置できるケースです。この場合も純正のオーディオを外して市販品ナビ/オーディオに換装できるという意味で選択の自由度は高いと言えます。純正オーディオを残す場合は、追加で1DINのナビを付けるパターンですので、オーディオ機能を持たないAVIC-DRV250やCN-DV250Dをインダッシュ取り付けして、本体だけは助手席のシート下やトランクに設置するのが一般的です。KENWOODのHDX-710あたりも候補でしょう。

 3.1DINだけ付く
  アルファロメオなどは標準状態では取り付けスペースが限られ、純正オーディオを外してしまわないと市販品を付ける事が出来ないケースがあります。この場合はオーディオ機能付きのインダッシュモニターと別体の本体という組み合わせしかありませんので、カロッツェリアのAVIC-V7MD/V7+AVIC-H9の構成が最もオススメです。アルパインのIVA-D900J+NVE-N555Sという構成もありますが、40万円コースですのでアルパインのコアなファンの方以外はオススメできません。

 4.インダッシュは付かない
  これはもうオンダッシュナビしか物理的に無理ですね。純正でマルチビジョンが付いていて取り替えキットが無い場合や、純正ナビ付車でどうしても市販品ナビをご利用になりたい場合はオンダッシュモデルしか選択の余地がありません。カロッツェリアのAVIC-XH9や楽ナビAVIC-DRV220、PanasonicのストラーダCN-DV150D、アルパインのNV8-N555Sがオススメです。


■AV機能で選択
 この場合は下記の3商品をオススメしますので、じっくりご検討なさって下さい。

  ・AVIC-ZH9MD カロッツェリア
  ・AVN9903HD イクリプス
  ・HDV-910 KENWOOD


次回以降は各カテゴリーのワンポイントアドバイスをお書きします。(^^)



投稿者 CONTACT岡野 : 20:57 | コメント (0)

2004年3月 4日

カイエン・トゥアレグ用キット好評です

発売されたばかりのポルシェ・カイエン用キットとVW・トゥアレグ用キットですが、取り付けバッチリですね!
非常に納まりも綺麗で、純正状態と言って差し支えない出来映えです。

こういったキットの開発を今後も積極的に行っていきたいと思いますので、ご希望のモデルがございましたらどんどんお申し出下さい。(^^)

投稿者 CONTACT岡野 : 20:58