2008年5月31日

Wave Rock

080531.jpg
オーストラリアのHydenという小さな町にあるWave Rockは、見た目のままで波のような岩なので、こういった呼び方をされているそうです。
長さが約110メートル、高さが約15メートルあります。凄いですね。
これは、全て自然現象で出来たもので何十億年もかかってこのような岩になったそうですよ。

投稿者 CONTACT山本 : 16:46 | コメント (0)

2008年5月30日

HUMMER H3がリモコンカーに!

HUMMER_H3_RC.jpg

豪快です!HUMMER H3をリモコンカーに改造したそうです。
超ロングなリムジンや、異常にでかいタイヤを履かせたHUMMERは見てきましたが、リモコンカーは初めてですね・・・。

リモコンカーの操作はしてみたいですが、リモコンで操作されているHUMMER H3には乗りたくないですね。だって、ものすごい急斜面とか、浅めの川を渡らされたりして怖そうですから・・・。

 【オートギャラリーネット】 これぞ大人の玩具!? ハマーH3(実車)をリモコンカーに改造

投稿者 CONTACT上原 : 17:21 | コメント (0)

2008年5月29日

カロッツェリア新型サイバーナビのバージョンアップサービスについて

carrozzeria_verupservice.jpg

パイオニアから新発売されたばかりのサイバーナビが大人気です。
人気の理由はいくつかありますが、その中でも目玉のサービスとなっている、無料バージョンアップについて、よく質問を頂きますので、ご紹介いたしますね。

なんと、新しいサイバーナビでは、3年間の無償バージョンアップが含まれます。
3年間というのは2008年の追加データから2010年度のデータまでを指すので、2011年の夏から先は有料となります。
これまでサイバーナビのバージョンアップは年に一回提供されていて、おおよそ2万円程度でしたから、メジャーバージョンアップ2回と地点データや道路データのバージョンアップを加えると、数万円以上の価値があることになりますね。

carrozzeria_verupservice2.jpg

今後、こういったサービスを他メーカーが追随する可能性はありますが、ダウンロードによるバージョンアップ環境を以前から提供していたパイオニアに他メーカーがサービス内容でも追いつくのは少し時間がかかりそうです。

およそ3年間の無料バージョンアップサービスをフルに享受されるなら、発売されたばかりの今がチャンスですよ!
よろしくお願いいたします。

 サイバーナビ 2Dメインユニットタイプ[AVIC-ZH9000]
 サイバーナビ 1D+1Dメインユニットタイプ[AVIC-VH9000]

投稿者 CONTACT上原 : 17:42 | コメント (0)

2008年5月28日

地デジのメリット 緊急放送(EWS)

ews.jpg

今年の夏モデルでは、もはや標準装備となりつつある地上デジタルチューナーですが、地デジのメリットは何もテレビがとってもきれいに見られるというだけではありません。

ほとんどの地デジチューナーは緊急放送(EWS)に対応しているので、地上デジタル放送を視聴しているときに地震や津波などの大規模災害が発生し、緊急放送が始まると、画面を自動で緊急放送に切り換えてくれます。

普段生活する場所であっても、車に乗っているときに災害に見舞われば、どこへ避難すれば良いのか、あるいはこの地震や災害はどこで起こっているのかなど、すぐに知りたい情報がテレビで見られるという事ですね。

もちろんラジオなどでも情報は取得できますが、迅速性や映像によるわかりやすさでは緊急放送(EWS)が有効でしょう。

緊急放送(EWS)を見るためにわざわざ地デジにするほどではありませんが、地デジ付きのナビを購入された方は、そういった機能が備わっていることを事前に知っているだけで、いざ災害に見舞われたとき、冷静に対応できるかも知れませんね。

 【パナソニック】クルマも「地デジ」5つの理由

投稿者 CONTACT上原 : 17:59 | コメント (0)

2008年5月27日

BMW120iカブリオレ やっぱりオープンカーと言えばソフトトップでしょ

bmw_1series_cabriolet.jpg

WebCGにBMW120iカブリオレのインプレッションが紹介されてました。

やっぱりオープンカーと言えば、ソフトトップが美しいと思いませんか?
ハードトップやグラスルーフのオープンカーが流行ってはいますが、個人的にはやっぱりソフトトップを支持します!幌を閉めててもオープンカーって感じがしますからね。
BMW120iカブリオレはソフトトップを採用し、カジュアルな感じでいいですね。

 【WebCG】BMW120iカブリオレ

投稿者 CONTACT上原 : 17:19 | コメント (0)

2008年5月26日

BMW Driver Training

bmw_driver_training.jpg

BMW Driver Trainingは、BMWジャパン主催の運転技術講習会です。
基本的な運転技術の講習だけでなく、急ブレーキやスピンを体験したり、受講コースによってはサーキットを走ることもできるようです。
講習は誰でも応募できるようですが、お値段は少々お高め・・・。

WebCGに記者さんの体験記事が掲載されていました。
記事を読む限り、目からうろこな事もあるようで、楽しそうです。
興味のある方はご覧下さい。

 【WebCG】あえて危険な状況を体験する!? 「BMWドライバー・トレーニング」に参加した

投稿者 CONTACT上原 : 16:57 | コメント (0)

2008年5月25日

後部座席のシートベルト義務化

080525.jpg
来月より後部座席のシートベルト義務化が施行されますね。
昨日では、東京・丸の内の路上で事故の再現実験を警視庁がおこなっていて、後部座席にてシートベルトをしていなかった時の再現をしています。

シートベルトをしなかった方では、フロントガラス部分を抜けて車外に放り出されるといった事故になっています。怖いですね。。。
しっかりシートベルトをして安全運転をしましょうね。

asahi.com

投稿者 CONTACT山本 : 14:46 | コメント (0)

2008年5月24日

ポスターから携帯にメッセージを

080524.jpg
仏パリ交通公団(RATP)は、駅構内で乗客の携帯端末に広告を送信するサービスを9月から開始するそうです。
携帯電話などBluetooth(ブルートゥース)機能付き端末を持ったすべての乗客に、ポスターに取り付けた発信装置より広告を受信したいか否かの選択メッセージを送信し、乗客が「受信」を選択すると、広告が画面上に表示される仕組みなんだそうです。
気になった映画の予告を自分の携帯へ”ピピ”とメッセージなんて、面白い機能ですね(^^)

Response

投稿者 CONTACT山本 : 17:17 | コメント (0)

2008年5月23日

第5回プジョーデザインコンテスト

080523.jpg
プジョーが第5回デザインコンテストの開始となりました。
一般の方も、もちろん参加できるプジョーのデザインコンテストです。
5回目のコンテストでは、テーマが「未来の世界的メガロポリスを走るプジョー」で、「環境への配慮」「社会との調和」「テレマティクス」「経済性」の4つの要素が必要となります。
なかなか、難しいテーマですね。

応募資格は14歳以上の方全てなので、是非興味のある方は応募してみてはいかがでしょうか。
優勝作品はフルスケールモデルが2009年の上海モーターショーで展示される他、ミニカーも商品化される予定だそうです(^^)

Peugeot HP
AUTO GALLERY NET

投稿者 CONTACT山本 : 16:35 | コメント (0)

2008年5月22日

新型アルファード インプレッション(WebCG)

alphard_vellfire_2.jpg

WebCGに掲載されている新型アルファードのインプレッションを紹介します。

書き出しでは兄弟車のヴェルファイアがオデッセイやエルグランドのパクリだ的な、ちょっといじわるなコメントもありますが、7~8人乗りのファミリーカーということで、途中からちびまるこちゃんやサザエさん、クレヨンしんちゃんまで登場して、めずらしくインプレッションを読んで笑ってしまいました。(笑)

バカ売れ間違いなしの新型アルファードですが、興味のある方は読んでみては。

 【WebCG】まる子も、サザエも、しんちゃんも

投稿者 CONTACT上原 : 17:04 | コメント (0)

2008年5月21日

アウディTTSクーペ

audi_tts.jpg

日本に住む一般的なドライバーは、当然時速100kmという制限の中でしか車を運転することはできないわけで、スポーツカーを買おうとすると家族の誰かから、「そんな車を買ってもどこでスピードが出せるのよ?」という批判の声が出てくることは想像に難くありません。
ドイツに住んでたら、気持ちよく「アウトバーンでぶっ飛ばすんだよ!」と答えられるんでしょうね・・・。

なんだか愚痴っぽくなってしまいましたが(笑)、WebCGで紹介されてるアウディTTSクーペの海外試乗記でアウトバーンが舞台だったので、ちょっとうらやましくなりました。(^^)
アウトバーンの追い越し車線というと、常に時速180kmくらいで流れているので、そこでも余裕のあるエンジンという事だそうです。いいな~。

 【WebCG】アウディTTSクーペ 2.0 TFSI(4WD/6AT)【海外試乗記】

投稿者 CONTACT上原 : 18:06 | コメント (0)

2008年5月20日

パイオニア新型サイバーナビについて

pioneer_cibernavi2008.jpg

今週には出荷が開始されるパイオニアの新型サイバーナビは、おかげさまで多くのお客様からご予約を頂いております。
出荷台数・発売後の出荷スケジュールの詳細が確定しておりませんので、現時点では納期をお約束できる状況ではございませんが、ご予約順にご案内させて頂きますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、WebCGに新型サイバーナビの評価記事が掲載されていたのでご紹介です。
やはり3年分の地図データ無料更新サービスは、高評価を得ているようです。
よりたくさんの人が地図データの更新を行うことで、各ユーザーがサイバーナビ内に蓄積した情報も共有することができるという相乗効果で、パイオニアのスマートループ構想は飛躍的に進歩することが予想されますからね。

5月末から6月にかけて品薄になることが予想されるので、早く手に入れたい方はお早めにご予約下さいませ。

 【WebCG】「カロッツェリア・サイバーナビ」2008年モデル、スマートループをプッシュ
 サイバーナビ 2Dメインユニットタイプ[AVIC-ZH9000]
 サイバーナビ 1D+1Dメインユニットタイプ[AVIC-VH9000]

投稿者 CONTACT上原 : 17:31 | コメント (0)

2008年5月19日

フェラーリパレードラン

ferrari_parade.jpg

およそ500台のフェラーリがパレードランだそうです。
実際に見たら壮観でしょうね~。
ギネスブックでは、これまでは385台が最高記録だそうで、今回のパレードはギネス申請されるそうです。

さて、全車両で総額いくらなんだろう?なんて下世話な事を考えたのは私だけでしょうか?(笑)

 【オートギャラリーネット】【フェラーリ・フェスティバル08】パレードランで世界記録を更新しギネス申請

投稿者 CONTACT上原 : 17:35 | コメント (0)

2008年5月18日

海中道路

080518.jpg
沖縄の「海中道路」は、勝連半島から平安座島を結ぶ全長4.7キロの道路です。
海の上を一直線に走る道路なので、ついついスピードを出してしまいそうですね。ドライブするときは安全運転第一で(^^)

ホントに綺麗な風景ですね。この季節はとっても気持ちよさそうですね。

投稿者 CONTACT山本 : 16:57 | コメント (0)

2008年5月17日

S.I.S 東京スペシャルインポートカーショー

080517.jpg
5月16日~18日まで幕張メッセで開催されています「S.I.S 東京スペシャルインポートカーショー」は輸入車のチューニング・メンテナンス・ドレスアップを主役とする日本唯一のモーターショーです。
一気に多数の輸入車が見られるので、見応え十分ですね(^^)

パイオニア(carrozzeria)ブースでは、当店でも既に予約販売を開始しておりますパイオニアの新製品サイバーナビがZ4クーペに設置されている等の展示もあります。
お時間のある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

carview
S.I.S 東京スペシャルインポートカーショー

投稿者 CONTACT山本 : 17:12 | コメント (0)

2008年5月16日

タイムドメイン理論 ECLIPSE TDシリーズ

eclipse_td_series.jpg

タイムドメイン理論というのは、スピーカの設計理論です。
イクリプスのカタログからの抜粋ですが簡単に説明すると、「音の振動が発生した瞬間から消失するまでの時間軸による波形変化に注目し、メディアに記録されている音の波形を、いかに忠実に空気の振動に変えるかということを最大のテーマとしたスピーカ」という事だそうです。

実は今日、関西のイクリプス新製品発表会だったので、新発売のカーナビとスピーカを見に行ってきました。
カーナビについてはすでに資料を見ていたので、相変わらずの高性能なナビ機能に感心しつつ、正常進化を遂げているなと確認するだけでしたが、スピーカはやっぱり聴いてみないとわからないということで、大変楽しみにしていました。
で、その感想ですが、とってもいいです。(^^)

AVN778HDにセンタースピーカ「TDX700C」サテライトスピーカ「TDX700S」サブウーファ「TDX700W」というシステムで試しましたが、簡単に言いますと「とっても気持ちいい音」でした。
他のスピーカシステムとはひと味違う、クリアというか雑味のない(ビールの宣伝じゃないですよ・・・)感じは、いつまでも聴いていたい音でした。

サテライトスピーカは、普通はあまり出しゃばると音が後ろからやってくるので、バランスが悪いとうるさく感じる場合もあるのですが、TDX700Sから発せられる音は、とっても自然な感じで車内を満たしてくれました。
TDX700Wの重低音も、スピード感があって良かったです。
スピーカなので好みが分かれるところではありますが、アコースティックサウンドを好む方には断然おすすめですね!

 サテライトスピーカ(2個1組)[TDX700S]
 センタースピーカWITHパワーアンプ[TDX700C]
 チューンナップサブウーファWITHパワーアンプ[TDX700W]

投稿者 CONTACT上原 : 15:01 | コメント (0)

2008年5月15日

新型アルファードとヴェルファイア

alphard_vellfire.jpg

ミニバンブームの筆頭を走るトヨタのアルファードがモデルチェンジされましたね。今回はエクステリアデザインを変えた兄弟車「ヴェルファイア」も設定されました。
当然注目度も高いようで、発表から二日間ほど、トヨタのホームページが重重の状態だったようです。

前のアルファードは、僕もレンタカーでよくお世話になりましたが、大は小を兼ねますね。(笑)
オーディオレスもあるので、是非カーナビは市販品でよろしくお願いします!(^^)

 【トヨタ】アルファード
 【トヨタ】ヴェルファイア
 【Response】【トヨタ アルファード/ヴェルファイア 新型発表】選ぶ楽しみが増えたエクステリア

投稿者 CONTACT上原 : 17:42 | コメント (0)

2008年5月14日

フェラーリ カリフォルニア

ferrari_California.jpg

フェラーリの新型車「カリフォルニア」の写真が公開されました。
430よりもやさしいフェイスにも見えますが、かっこいいですね・・・
フェラーリとポルシェって、昔からどっちを所有したいかで男子の会話は盛り上がるのですが、本音は「どっちも欲しいわ!」ですよね。(笑)

スペシャルサイトを見に行くと、ランゲージがイタリア語・英語・フランス語・スペイン語・中国語でした。もう、フェラーリを買う金持ちは日本より中国なんですね。なんか寂しい・・・。

 【オートギャラリーネット】【フェラーリ】新型車「カリフォルニア」の姿を公開

投稿者 CONTACT上原 : 18:00 | コメント (0)

2008年5月13日

富士通テン イクリプス 2008年夏モデルAVN 発表!

avn978hd.jpg

イクリプスから2008年の夏モデルAVNが発表されました。
いずれも地デジチューナーかワンセグチューナーが搭載され、地デジテレビも当たり前になりましたね。

今回は輸入車ユーザーを中心に好評だった1DINオールインワンモデル「AVN076HD」の後継機種「AVN078HD」が発表されています。
モニターがVGAとなり、またワンセグチューナーを内蔵しているので、これだけでナビ・ワンセグテレビ・DVD・CD・ラジオの機能が全てご利用いただけます。
また、1DINスペースに設置できる専用の地デジチューナーをパッケージしたAVN978HDも注目ですね。1DIN+1DINモデルの様に設置できます。

2DIN一体型AVNでは、いずれも地デジチューナーかワンセグチューナーを筐体内に収めているので、取り付けのしやすさも向上しています。

特別な新機能は無さそうですが、もともとカーナビ機能は定評のあるイクリプスですから、テレビ機能の強化で今年も根強い人気となりそうです。

 【WebCG】カーナビ「イクリプス」2008年モデル5機種が発表、1DINで地デジも
 【富士通テン】「ECLIPSE(イクリプス)」2008年夏モデルAVN 5機種発売

投稿者 CONTACT上原 : 16:45 | コメント (0)

2008年5月12日

「メルセデス・ベンツ・センター・ミラノ」

080512.jpg
イタリアでベンツが人気だそうです。
2008年の2月では、Cクラスがアルファ159よりも5,000台程多く売れているとの結果が出ています。

そんなイタリア・ミラノに巨大ベンツショールームが2008年1月に完成しました。(「メルセデス・ベンツ・センター・ミラノ」)
このショールームですが駐車場までに2つのゲートを通らなくてはならいほどの厳重な警備体制になっています。
ショールーム内では、70台の展示スペースが3階にわたり、地下では200台収容の認定中古車センターあるそうです。
なかなか、楽しそうなので一度行ってみたいですね。

webCG

投稿者 CONTACT山本 : 18:28 | コメント (0)

2008年5月11日

新型フィアット『500』運転禁止!?

080511.jpg
イタリアでは7月から、新道路交通法が施行されその中で、初心者が運転できる自動車の制限であるそうです。
「車重1トンあたりのエンジン出力が50kW以上のモデルは、免許を取得してから1年間は運転することができない。」とのこと。

う~ん、せっかく免許を取得したのに好きな車に乗れないなんて、何だか嫌ですね。
この新法になると、新型フィアット『500』や『MINI』は全車種が初心者運転禁止となるそうです。
(上記の写真でも、左は運転OKなのですが右は運転禁止です。)

Response

投稿者 CONTACT山本 : 14:28 | コメント (0)

2008年5月10日

カロッツェリア フロントカメラND-FC100

080510.jpg
カロッツェリアよりフロントカメラ(ND-FC100)が発売予定となりました。
昨日ご案内させて頂きました新製品カロッツェリアサイバーナビと同時期(5月下旬頃)に発売予定となっています。

ND-FC100ですが、通常はフロントカメラを表示させたいときにワンタッチキーを押すことで表示させます。
さらに、面白い機能で、一度でも表示させた地点は自動で登録され、以後その登録地点付近に近づくと自動でフロントカメラ映像に画面が切り換わります。
なかなか、便利な機能だと思いますがいかがでしょうか(^^)

フロントカメラ(ND-FC100)

投稿者 CONTACT山本 : 16:50 | コメント (0)

2008年5月 9日

パイオニア carrozzeria サイバーナビ 2008年モデル発表!

carrozzeria_2008.jpg

パイオニアから2008年のサイバーナビを発表致しました。
今年はフルモデルチェンジの年なので、どんな新機能が追加されるか注目されていましたが、本日関西地区の新製品発表会に行ってきましたので、報告致します。
個人的な感想を先に述べると、私の予想を上回る完成度の高い商品になっているようです。

・新機能/新サービス
他メーカーから遅れての採用となりましたが、専用のフロントカメラが追加されました。
これがなかなかの優れ物で、フロントカメラの問題点は、バックカメラと違ってスイッチを押さなければ映像を映せない事にありました。見通しの悪い交差点でフロントカメラの映像を見たいけど、スイッチを押す手間が面倒でうまく活用できないというケースはよくあります。
なんとサイバーナビでは一度スイッチを操作した箇所を記録することで、改めてその場所を通過するときには自動的に映像を切り換えてくれるという機能が搭載されています。
自車位置の正確さをほこるサイバーナビならではの気の利いたフロントカメラですね!おすすめのオプションです。

また、2008年から3年分のバージョンアップが無料となりました。
2011年の夏までに、地点情報データ18回・道路データ2回・全データ2回の更新が予定されています。道路更新データには向う半年分の開通予定道路データも含まれます。
バージョンアップが無料になったことで、リビングキットの使用ユーザーが格段に増えることが予測されます。それによって従来より提供されているスマートループ構想も情報提供ユーザー・利用ユーザー共に増えることが期待されるので、これはかなり画期的なサービスと思います。

ミュージックサーバーはこれまでも好評だったサービスですが、今回新たに映像データもハードディスクに保存できるようになりました。
これもリビングキットの使用ユーザーを増やす新サービスになりそうですね。

オープニング画面やイルミネーションの変更ができるのも、これまでのサイバーナビの硬いイメージから、柔軟な感じがして良いですね。

また、地デジチューナーが内蔵となり、フロント4chのフィルムアンテナとなりました。
ユニットが減ることでショップとしては取り付けがずいぶん楽になりますね。(^^)

操作感もタッチパネルの反応が良く、ストレスの無い操作を実現していました。

・総評
総評としては、近年まれに見るビッグモデルチェンジと言って良いと思います。2~3年前に買ったばかりの方でも、つい新しいのが欲しくなるような新機能が搭載されていて、いちカーナビファンとしてうれしくなりました。
やっぱりこういう新しいサービスはパイオニアからですかね。もちろん、これから続々と発表されるであろうパナソニックや富士通テンの新商品も楽しみではありますが、まずは今回のパイオニアのビックモデルチェンジに拍手を送りたいと思います。(^^)

 サイバーナビ 2Dメインユニットタイプ[AVIC-ZH9000]
 サイバーナビ 1D+1Dメインユニットタイプ[AVIC-VH9000]

投稿者 CONTACT上原 : 18:28 | コメント (0)

2008年5月 8日

火を噴くバイク!

madbike.jpg

まるで火炎放射器の様に、極太の火炎を噴いて走るとんでもないバイクの紹介です。
ボディ自体がジェットエンジンになってるそうです。
これ、乗ってる人、熱くないのかな・・・。

高速で走ることを目的としたジェットエンジンではなく、火を噴く見せ物としてのジェットエンジンだそうです。物好きがいるものですねぇ。

 【オートギャラリーネット】ボディ自体がエンジン!? 火炎放射器と化したトンデモバイク登場

投稿者 CONTACT上原 : 17:32 | コメント (0)

2008年5月 7日

GARMIN nuvi250の海外での使い勝手について

garmin_nuvi250_report.jpg

ResponseでGARMIN社のPND「nuvi250」をフランスで使用したレポートが掲載されていました。
GARMINのPNDは、それ自体の完成度もさることながら、なんと言っても海外版の地図オプションが多く用意されていることが一番のメリットです。
ハワイ・北米・ヨーロッパ・オーストラリア・ニュージーランド・ブラジル・南アフリカ・シンガポール/マレーシア・メキシコといったオプション地図が販売されています。

今回のレポートではフランスでのロータリーの案内など、興味深いところも紹介されているので、海外での使用を検討中の方は是非ご覧下さいね。

 【Response】【GARMIN nuvi250使ってみた】海外での使い勝手はどうか nuviで欧州を走る
 当店のGARMINラインナップ

投稿者 CONTACT上原 : 17:22 | コメント (0)

2008年5月 6日

Grand Canyon Skywalk

080506.jpg
アメリカグランドキャニオンにあるスカイウォークは、高さ1,200mの崖にU字型の足下が透明な展望橋です。
高さがある上に足下がシースルーとは怖いですね。。。

スカイウォークまでは、バスか飛行機で行くようなので行き帰りが楽しそうですね(^^)

Grand Canyon Skywalk

投稿者 CONTACT山本 : 16:08 | コメント (0)

2008年5月 5日

シンガポール・フライヤー

080505.jpg
シンガポールにある世界最大の観覧車「シンガポール・フライヤー」は、高さが165メートル(42階建てのビルの高さに相当)もあり、約30分程度かかって1周するそうですよ。
乗車するのは、カプセル形状で定員は28人までOKとビックな乗り物となっています。楽しそうですね(^^)

ゴールデンウィークの連休も後1日ですね。高速などでは渋滞が出ているようなので安全運転をして下さい。

投稿者 CONTACT山本 : 17:11 | コメント (0)

2008年5月 4日

ロンドンの信号機

080504.jpg
上記の写真は、ロンドンにある信号機です。
何と迷惑な信号なんでしょうね。。。どれを見て判断するのかが全くわからず困ってしまいますね。

なんて、冗談です(^^)。これは立派なアート作品なのです。
でも、本当に道路のど真ん中にこれが立っているそうなので、ちょっとビックリですね。

投稿者 CONTACT山本 : 17:01 | コメント (0)

2008年5月 3日

汎用CANバスアダプター BEIJER B2S-4

B2S-4.jpg

オランダのBEIJER製汎用CANバスアダプター「B2S-4」の取り扱いを開始しました。
汎用のCANバスアダプターはこれまでも「CB-1J」と「CB-8J」を販売しておりましたが、B2S-4の特長はなんと言ってもその価格の安さです。
車速信号・イルミ・イグニッション・リバースの4つの信号を取得できるCANバスアダプターで、汎用性もあり、当店の販売価格で26,250円はお買い得かと思いますよ!

まだ国内での実績が乏しいのが玉に瑕ですが、当店で数車種に試したところ、問題ないようです。
今後はカーオーディオの取り付けにも、こういったCANバスアダプターが欠かせなくなってきますね。
よろしくお願い致します。

 汎用CANバスアダプター(車速・イルミ・リバース ・イグニッション) B2S-4[CAN3MU01]

投稿者 CONTACT上原 : 15:11 | コメント (0)

2008年5月 2日

マンガの様なスーパーカー

Spada_TS_Codatronca.jpg

そのまんまマッハゴーゴーとかに出てきそうなピカピカで超流線型のフォルム。こんな車が市販されるといったら驚きますよね!
この車はイタリアのデザインスタジオ「Spada concept」が2007年に発表したコンセプトカーなのですが、なんと市販化されるそうです。
このままの形で市販化されるのかは不明ですが、デザインスタジオが手がける車ですから、このデザインを変えたら意味ないですからね。たぶんこのまま発売されるんでしょうね。
実現すれば是非日本のオロチと並べて見たいですね。

 【オートギャラリーネット】イタリアのデザインスタジオ、近未来的フォルムを持つスーパーカーの市販化を発表

投稿者 CONTACT上原 : 16:50 | コメント (0)

2008年5月 1日

プリウスのオープン仕様

prius_Convertible.jpg

写真は紛れもなくオープン仕様のプリウスですが、残念ながらトヨタからのリリースでは無く、サードパーティによるカスタムモデルです。

製作したカスタムショップの「NCE(Newport Convertible Engineering)」は、なんとアストンマーチンのヴァンキッシュまでオープン仕様にしているそうです。もったいねぇ・・・。

でも、オープンカーって一度乗ったらやめられないくらい気持ちいいものですよ!

 【オートギャラリーネット】自然との共生感をさらに高める、オープン仕様のプリウス登場

投稿者 CONTACT上原 : 17:15 | コメント (0)