2009年11月25日

究極の車上荒らし対策か?

syajyouarashi.jpg

これは究極の車上荒らし対策でしょうか?
「どろぼうさん、この車には価値のある物は無いですよ。お願いだからそっとしておいて。私は貧乏なの。」
これを見て車上荒らしをはたらく泥棒は血も涙もないですね・・・。有効かも。

でも実際に貴重な物がある人は、是非カーセキュリティを利用してくださいね。

 カーセキュリティ CAN対応 Directed[3901T/3902T/3903T]

投稿者 CONTACT上原 : 17:08 | コメント (0)

2009年8月16日

プリウスやインサイトにおすすめ!騒音装置のご案内

sas286.jpg

"騒音装置"と言うと、なんでまだそんなものを車に付けなきゃならないの?と言われちゃいそうですが、プリウスやインサイトなどのハイブリッド車は、低速走行時にモーターのみで走ることが多く、エンジン音が無くなってしまうため、一般的な車のエンジン音が聞こえません。
静かでいいじゃんと思うのですが、静かなのも良いことばかりでは無いようですよ。

勘の良い方はお気づきかと思いますが、車が低速走行する機会というのは、発車するときと停車するときだけじゃなくて、人通りの多い道路を徐行したり、細い道で前に自転車が走っている時などにも低速で走ることになります。
できれば自分の車の存在を、歩行者や自転車に気づいてもらいたいのですが、ほとんど音の無いハイブリッド車は、存在を気づいてもらいにくい訳ですね。

だからといってクラクションを鳴らすのも気が引けますし、そんなときにこの騒音装置を取り付けておくと、音声で「車が通ります」と発したり、適当な電子音を発して自らの存在をアピールすることができるのです。

普通のエンジンの車に乗っていると、ハイブリッド車に乗ってみなければわからない贅沢な悩みにも思えますが、騒音装置って結構気が利いてると思いませんか?(^^)

 データシステム セーフティアシストシステム[SAS286]

投稿者 CONTACT上原 : 16:30 | コメント (0)

2009年7月27日

アルパインX08プレミアムの高速道配信がスタート

alpine_highwaydata.jpg

アルパインのVIE-X08を、私も個人的に使用しているのですが、7月15日より1回目の高速道路のデータダウンロードが始まりました。
早速試してみましたが、Bluetooth通信による携帯電話でのアップデートで1~2分程度で完了しました!面倒な設定もありませんし、是非ご利用中の方はお試し下さいませ。
ちなみにアップデートは携帯電話以外にも、パソコンを使ってSDカード経由でも可能です。

すぐにその道路を使うわけでは無いので実感は無いのですが、新しくなるって嬉しいですね。

 【アルパイン】ワンタッチ高速道配信

投稿者 CONTACT上原 : 16:45 | コメント (0)

2004年5月25日

クリフォードのチルトセンサーに不良が発生しています

当社が取り扱っているクリフォードのカーセキュリティには現在3種類のラインナップがあります。

 ・エントリーモデル:Arrow5
 ・スタンダードモデル:intelliguard850
 ・ハイエンドモデル:intelliguard850+

このうち、ハイエンドモデルの「850+」は、実はAG5のエンジンスターターを除いたモデルで構成しています。
このAG5に含まれる、"モーション/チルトセンサー"に現在不具合が出ております。

症状は何も外的要因が無いのに誤発砲するというものですが、取り付ける車種やおクルマの補完状況によっても異なってくるという非常にややこしい事になっております。
少し前から、「チルトセンサー不良多いよ。」と言う話は業者間でも話題になっていたのですが、どうも我々が想像しているよりもはるかに不良発生率が高く、場合によっては50%近い不良率という事実を見て、当社では当面対策品がリリースされるまでチルトセンサーの取り付けを取り止めることにしました。

我々も流通ルートを通じてメーカーに働き掛けることを致しますが、まずは皆さんにご注意を喚起したいと思います。

ちなみにチルトセンサーが誤発砲している場合は「KEY-ON時にLEDが8回点滅を5回繰り返す」のがエラー通知ですので、この症状でお悩みの方はチルトセンサーを疑ってみるのが良いかも知れません。

投稿者 CONTACT岡野 : 14:42 | コメント (0)