2018年9月12日

レクサス「ミラーレス」

180912.jpg
レクサスは日本向けの新型「ES」に、量産車として世界で初めてデジタルアウターミラーを採用することを発表しました。
デジタルアウターミラーは、車両のドアミラー位置に取り付けられたデジタルカメラ内蔵の小型ユニットにて撮影した車両左右後方の映像を、フロントピラー部に設置された5インチのディスプレイに表示させるものです。
ドアミラーよりも小型なユニットであることから、風切り音の低減というメリットもあるようです。

Response

投稿者 CONTACT山本 : 2018年9月12日 16:28
コメント
コメントする









名前、アドレスを登録しますか?